Skip to main content

IBMプロフェッショナル資格認定制度

 

プライマリー・タブ・ナビゲーション
技術者認定制度ロゴ写真

IBMプロフェッショナル資格認定制度は、最新のIBMテクノロジーとソリューションへの専門知識を実証することにより、国際的に通用する高度な専門性を証明する全世界共通の資格制度です。

複数の製品分野の認定資格を取得することによって、より高度なプロフェッショナルとしての証となります。


【関連リンク】 全世界共通のコンテンツ(資格一覧・試験詳細)、受講要領などを提供
 IBMプロフェッショナル資格認定制度ホームページ
グローバル共通の認定資格サイト(日本語でのご提供ですが一部英語の情報を含む)

※「スキル要件」 システム製品の販売のためのスキル要件が記載されております。こちらを参照するためにはPartnerWorldのIDでのログインが必要です。
※資格取得状況をPPS(PatrnerWorld Profiling System)に登録して得られるスキル・ポイントやIBMとの取引額、ソリューション、お客様満足度調査などにより得られるPWポイントでPartnerWorldメンバーシップが自動計算され、上位のPartnerWorldのレベルに移行することができます。


【重要なお知らせ】

  • - Power Systems P2カテゴリーのスキル要件が「認定資格不要」となります (2017.6.1) New!

    2017年6月1日よりPower SystemsのP2(ミッドレンジ)のスキル要件がP1(ローエンド1, Linux)と同様に「認定取得不要」となります。ただし、将来的にPOWER9が発表され、それに伴ってスキル要件が変更になるまでの限定となります。P3(ハイエンド)につきましては、今まで通り「認定取得必須」です。
    上記は、新規でPower Systemsの P2カテゴリーでBP契約を締結、あるいは製品追加する場合と、認定資格を失効しPower Systemsの販売契約が一度解約され、再度製品追加をする場合にも有効です。

  • - POWER8とストレージ認定資格の失効日が延長されました (2016.11.22)

    11月の初めに、下記のPOWER8とストレージの資格を保有されているビジネス・パートナー様宛てにその資格が2017年1月31日で失効する旨の自動メールが発信されました。

    その失効日がPartnerWorldプログラムが2017年年初に変更になる関係で延長されました。

    旧日程: 2017年1月31日
    新日程: 2017年6月30日

    この失効は、製品の販売のための資格が無くなるわけでも、資格そのものの価値が無くなるわけでもございません。
    ただPartnerWorldプログラムでこの資格を利用されている場合、対象から外れる可能性がございますのでご注意ください。

    対象資格

    Power Systems

    03005909 IBM Certified Sales Specialist - Power Systems with POWER8 V1
    03006801 IBM Certified Technical Sales Specialist - Power Systems with POWER8 Enterprise V1

     

    Storage Systems

    23003701 IBM Certified Specialist - Midrange Storage Sales V1
    23001112 IBM Certified Specialist - Enterprise Storage Sales V3
    23003203 IBM Certified Specialist - Midrange Storage Technical Support V3
    23003303 IBM Certified Specialist - Enterprise Storage Technical Support V3

     

  • - SVP(Software Value Plus)製品グループが新しくなりました。 (2016.4.19)

    新しい製品グループを確認するには、下記ページをご参照ください。

  • - 「IBMプロフェッショナル資格認定制度」ウェブサイトの「日本用認定資格サイト」のURLが変更になりました。 (2016.2.26)

    「IBMプロフェッショナル資格認定制度」の「日本用認定資格サイト」は、PartnerWorldに統合されました。

    ウェブサイトは、

    1. 日本で認定資格を取得される方に特化した情報を掲載するサイト:
      日本語にて提供されている各種試験情報や、日本語の事前学習資料などを提供
    2. グローバルと共通で常に最新の情報を掲載するサイト
      全世界共通のコンテンツ(資格一覧・試験詳細)を提供 ※日本語対応

    に分かれていますが、「1.」がこのPartnerWorldのWebページに統合され、デザインとリンクが変わりました。

    「1.」のウェブサイト内のURLを直接ブックマーク、リンク等している方は、このトップページから入りなおしてURLをご確認後更新をお願いいたします。

  • - 試験番号が一部変更になりました。 (2015.12.11)

    IBM プロフェッショナル資格認定制度では、テクノロジーとソリューションに合わせたグループ分けをすることによって適切な試験を探しやすくするため、試験番号 の変更を行いました。

    この番号変更は全ての試験に該当するものではありません。
    また、ディスカウント、今までの試験結果、既に予約済みの受験日日程などに 影響するものではありません。

    下記の各ページに新旧番号の対比リストを掲載いたしました。(このリストは随時更新されます)


認定制度、試験配信に関するお知らせを随時更新しております。お知らせのページへどうぞ。


受験ご希望の方へ

IBMプロフェッショナル資格認定制度のIBMポリシーと受験ルール(セキュリティー)について、新しい発表がありました。

その他、注意事項などが 受験要領 のページでご確認いただけます。

資格を取得された方へ

認定証の取得や、個人情報の変更がオンラインで可能になりました。
(英語でのサービスご提供となります)
詳しくは 資格特典 のページをご覧ください。

最新資格一覧

Live Chat is currently unavailable


The Live Chat service is usually available during normal business hours. Use the \"Contact us\" email link to send us an email now.