IBMソリューションリーグは、IBMテクノロジーと連携して動作する業務アプリケーションや情報基盤ソリューションをお持ちの企業様と弊社がつながり、双方の技術や強みを活かしながら、ここから生まれるコラボレーション価値をお客様にお届けするためのしくみです。

市場での知名度向上と新たな販路による貴社ビジネスの拡大、また参加企業様同士のネットワーキングを通じたビジネスヒント入手の一助としてご活用いただきたく、皆様のご参加をお待ちしております。

高価値なソリューションを持つパートナー様. IBM営業*広範囲なIBM販売網.IBM先進技術.ビジネス成長と収益拡大を促す新しい販売機会を創出.* : ESA契約での特定ビジネス取引における特典の場合に限ります。

IBM Partner League for Solutions会員企業 (49社:2018年10月19日現在)

株式会社アイキューブ

株式会社アイキューブ

株式会社ITCS

株式会社ITCS

株式会社アシスト

株式会社アシスト

株式会社アテネコンピュータシステム

株式会社アテネコンピュータシステム

アルファコム株式会社

アルファコム株式会社

石田データサービス株式会社

石田データサービス株式会社

株式会社エイトレッド

株式会社エイトレッド

株式会社エクス

株式会社エクス

ESRIジャパン株式会社

ESRIジャパン株式会社

株式会社エルテックス

株式会社エルテックス

応研株式会社

応研株式会社

株式会社オービックビジネスコンサルタント

株式会社オービックビジネスコンサルタント

木村情報技術株式会社

木村情報技術株式会社

キヤノン電子テクノロジー株式会社

キヤノン電子テクノロジー株式会社

株式会社クラステクノロジー

株式会社クラステクノロジー

株式会社グランドデザイン

株式会社グランドデザイン

株式会社クリエイターズ・ヘッド

株式会社クリエイターズ・ヘッド

株式会社ケー・デー・シー

株式会社ケー・デー・シー

株式会社建設ドットウェブ

株式会社建設ドットウェブ

コアソリューション株式会社

コアソリューション株式会社

株式会社サクセス

株式会社サクセス

株式会社サンプランソフト

株式会社サンプランソフト

三和コムテック株式会社

三和コムテック株式会社

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

JBアドバンスト・テクノロジー株式会社

株式会社システムコンサルタント

株式会社システムコンサルタント

スプリームシステム株式会社

スプリームシステム株式会社

株式会社ソフトフロントホールディングス

株式会社ソフトフロントホールディングス

株式会社ディー・ディー・エス

株式会社ディー・ディー・エス

株式会社ディレクタス

株式会社ディレクタス

株式会社データ・アプリケーション

株式会社データ・アプリケーション

トレジャーデータ株式会社

トレジャーデータ株式会社

株式会社ナイス

株式会社ナイス

株式会社パシフィックシステム

株式会社パシフィックシステム

株式会社パラミックス

株式会社パラミックス

ピー・シー・エー株式会社

ピー・シー・エー株式会社

株式会社ビジネスコンピュータ

株式会社ビジネスコンピュータ

株式会社ビジネストラスト

株式会社ビジネストラスト

株式会社ビズオーシャン

株式会社ビズオーシャン

株式会社ブイキューブ

株式会社ブイキューブ

ブレインセラーズ・ドットコム株式会社

ブレインセラーズ・ドットコム株式会社

株式会社ブレインパッド

株式会社ブレインパッド

株式会社ヘキサード

株式会社ヘキサード

株式会社ミナリス

株式会社ミナリス

株式会社無限

株式会社無限

株式会社モーション

株式会社モーション

ユニオンソフト株式会社

ユニオンソフト株式会社

横河ソリューションサービス株式会社

横河ソリューションサービス株式会社

レイ・フロンティア株式会社

レイ・フロンティア株式会社

株式会社レッツ

株式会社レッツ

IBM Partner League for Solutions会員企業 (49社:2018年10月19日現在)

【ご参加のメリット】

1.IBMテクノロジー情報の取得と体験
2.パートナー連合販売網の活用による販路拡大
3.連携ソリューションの構築支援サービス
4.ミートアップ開催やメディアを通じた共同プロモーションの実施

【ご参加いただくための要件】

1. IBMテクノロジーと連携して動作する販売可能なソリューションがあること(IBM Cloud、IoT、Analytics、Watson、Blockchainなど)
2. IBM PartnerWorldに参加していること
3. 利用許諾に基づき企業ロゴを提供できること
4. 自社のホームページにてIBM製品と連携して動作することを明記すること
5. ESA契約されていること (推奨)

なお、申し込み時に下記のヒアリングをさせていただき、IBMにて参加審査をさせていただきます。

  • ソリューションの詳細と実績
  • 独自性と差別化ポイント
  • ターゲットとする市場と顧客層
  • 競合となる他社ソリューション
  • 販売チャネル毎の実績と計画
  • 営業・技術者の要員体制と計画
  • 販売計画と予測

【当件に関するお申し込み/お問い合わせ先】

お申込みフォーマットに記入いただき、下記宛先にお送りください。

IBM Partner League for Solutions事務局   pwcs@jp.ibm.com

*:メール・タイトルに【 Partner League for Solutions 】と記載ください。